お別れの言葉

老年は、孤独と対時しないといけない。
孤独を見つめるという事が最大の
事業ですね。それをやらないと、孤独を
見つめるということが最大の事です。
それをやらないと、多分人生が完成
しないんですよ。つらい事ですけど、
そうだろうと思います。だから、
孤独が来た時に、何でもない事では
ないんだけれども、これはいわば、
予定されていた、コンピューターに
組み込まれていたシナリオだと
思おうとしています。
永いあいだいろいろとお世話になり
何の恩返しも出来ません
深くお詫び申し上げます。
お別れの澄雄
画像